富山情報ビジネス専門学校

【モバイルビジネス学科1年】射水まるごと応援テレビ いま★テレ【みなさん お元気ですか?】に出演!

【モバイルビジネス学科1年】射水まるごと応援テレビ いま★テレ【みなさん お元気ですか?】に出演!

モバイルビジネス学科1年生は射水市観光協会連携事業
「内川を中心とした射水市ベイエリアの観光PR」に取り組んでいます。

今回、この射水観光PR活動が射水ケーブルテレビの方の目に留まり、

射水まるごと応援テレビ いま★テレ【みなさん お元気ですか?】” 出演が実現!

本日、リモート取材を受けました。
専攻担当の向谷内先生も出演しています。

【内定報告2021】富山県立中央病院より診療情報管理士専攻から2名が内定を頂きました!

【内定報告2021】富山県立中央病院より診療情報管理士専攻から2名が内定を頂きました!

富山県立中央病院より診療情報管理士専攻から2名が内定を頂きました!

 

夢をかなえた二人がインタビューに答えてくれました。

 

富山情報ビジネス専門学校は夢を叶えられる場所ですよ★

 

専攻:診療情報管理士研究科 氏名:三浦 祈莉さん(写真左)

出身校:富山県立高岡西高等学校 

内定先:富山県立中央病院 職業:診療情報管理士 

 

診療情報管理士を目指した理由

私は1.2年の医療機関実習でやりがいを感じたと同時に、さらに専門知識を身に付け、医療機関の核になれる仕事がしたいと考え、診療情報管理士を目指しました。

 

就職活動で苦労したことや不安だったこととその解決方法

私は診療情報管理士研究科に入学した時から富山県立中央病院に就職したいという思いがありました。しかし自分がここで働いていけるのかとても不安になり採用試験を受けようか迷い先生に相談したところ、先輩方も上手くやっているしできるよ!と声をかけて頂いたので頑張ってみようと決意しました。不安なことは先生になんでも相談するのが1番いい解決方法だと思います。

 

Bitの魅力や学校に来て成長できたと感じること

この学校に入学して実習後の報告会などを通して、人前で話すことや、プレゼンテーションをする力が身についたと感じています。入学する前までは人前に立って話すことがとても苦手でした。専門学校を受験する際のプレゼンテーション入試で「自分の苦手なことにチャレンジし、この学校でいろんなことに取り組もう。」という気持ちを持ち頑張ってきました。

 

後輩へのメッセージ

私はこの3年間常に目標をたてて達成するために頑張ってきました。おかげで医科歯科調剤介護クラークのすべての試験に合格し、診療情報管理士研究科に進めました。目標があればクラスのみんなと協力しあって達成した時とても嬉しいと思います。就職活動でも自分の就職したいところに必ず合格するという目標を持って採用試験に望むことが大事だと身をもって感じました。資格試験や就職活動で壁にぶつかることもあると思いますが、将来の自分のためにやっていると思って1日1日を大切にして頑張って下さい。

 

専攻:診療情報管理士研究科  氏名: 高橋 綾さん(写真右)

出身校:富山西高等学校 

内定先:富山県立中央病院  職業:診療情報管理士  

 

診療情報管理士を目指した理由

高校生の頃にBitのオープンキャンパスで、県立中央病院で活躍されておられる卒業生のお話を聞き、「私も県立中央病院で働いて、富山県の医療に貢献したい!」と当時から憧れを抱いていました。そのため、合格の文字を見たときは本当に嬉しかったです。

 

就職活動で苦労したことや不安だったこととその解決方法

面接練習では、先生方にアドバイスをしていただき、1つ一つの質問に対して何を聞かれても答えられるよう深掘りしました。所作の練習はあまりできなかったのですが、秘書の授業で身に着けていたため、発揮することができました。本番では、緊張してしまい、言葉をスラスラとうまく話すことができませんでしたが、しっかり想いを伝えることはできたかと思います。

 

Bitの魅力や学校に来て成長できたと感じること

Bitの魅力は先生に質問しやすいことです。授業終わりに先生のもとへ生徒の行列ができるほどで、疑問点はそのままにせず、すぐ解決することができました。

自分が成長したと感じたのは、患者としてクリニックや薬局を利用した際に、明細書の内容が理解できた時です。

 

 

後輩へのメッセージ

早いうちから、働きたい病院を見つけておくことや、病院の求人を常にチェックしてすぐ動けるようにしておくことが大切だと思います。自分が将来どんな人材になりたいか、どんな生活を送りたいか卒業後の自分をイメージすることで志望先を決めて、いち早く就職活動を開始することが、夢をかなえる鍵になると思います。

【モバイルビジネス専攻1年】SNSのすごさを実感!射水ケーブルテレビ『いま☆テレ』に出演します。

【モバイルビジネス専攻1年】SNSのすごさを実感!射水ケーブルテレビ『いま☆テレ』に出演します。

モバイルビジネス学科1年生は射水市観光協会連携事業
「内川を中心とした射水市ベイエリアの観光PR」に取り組んでいます。


この事業を始めて半年。
早速SNS効果が!!!

今回、射水ケーブルテレビの方に当校の射水PR活動(Instagram)の活動が目に留まり、出演が実現しました。


自分の頭の中のイメージを写真やコトバで表現し、それを多くの人に見たり聞いたりしてもらえることは、クリエイターには嬉しいものですし、
「見ました!」「よかったです!」そして、今回のように「ぜひ取材をさせてほしい!」などダイレクトな反響があると、達成感がわき、クリエイターのやりがいになります。

こういう自分の感性で仕事ができる...
そして、クリエイターになるために2年間の学びの中で、クリエイターの仕事のリアルを体験できること。

それが
【Webクリエイター専攻】の魅力です。


収録は9月3日(金)
放送日は、3日当日の様子と併せ、後日お知らせいたします。



(モバイルビジネス学科は、2022年4月にクリエイター@ビジネスの専門領域を発展させて『Webクリエイター専攻』として生まれ変わります。)

【モバイルビジネス専攻1、2年合同】『うみぽす2021』参加にむけて

【モバイルビジネス専攻1、2年合同】『うみぽす2021』参加にむけて

『うみぽす』とは?
 

今年で7年目となる「うみぽす」
これは、海の観光を応援する全員参加型の地方創生プロジェクトで、“地元の海をスター☆にしよう”という、海のPRコンテスト。


この「うみぽす」に、毎年モバイルビジネス専攻の1、2年生が作品を出品しています。

【ゲームクリエイター専攻1年】『つくるUOZUゲームクリエイト体験教室』ボランティアスタッフとして参加しました。

【ゲームクリエイター専攻1年】『つくるUOZUゲームクリエイト体験教室』ボランティアスタッフとして参加しました。

魚津市へのゲーム関連企業の誘致やクリエイター育成を目指す「つくるUOZUプロジェクト」の一環として開催された、今回の『つくるUOZUゲームクリエイト体験教室』


この体験教室に、富山情報ビジネス専門学校の
ゲームクリエイター専攻の1年生4名がボランティアスタッフとして参加しました。

 

【モバイルビジネス学科(1年生)】SNSを活用して、地元 射水市のファンづくり

【モバイルビジネス学科(1年生)】SNSを活用して、地元 射水市のファンづくり

モバイルビジネス学科の射水市観光協会連携事業
今年のテーマは「内川を中心とした射水市ベイエリアの観光PR」

前回 の授業のつづき...
前々回 の授業のつづき...

前期最後の授業。これまでの授業を振り返り、予定どおり進んでいるチームは今後の予定を、また、予定より少し遅れているチームは、遅れをとり戻すために、この夏休み期間、5W2H…TO Doリスト(いつまでに、何を...の自分たちの「やること」)を話し合い、先生に報告しました。
 

校内合同企業説明会に15社の企業をご招待しました!

校内合同企業説明会に15社の企業をご招待しました!

情報通信業、製造業、宿泊業、飲食業など様々な業界から15社の企業に校内合同企業説明会にご参加頂きました!

参加学生は事前にしっかりと企業研究をして質問を用意することで、担当者の方から、より深いお話を伺うことができたように感じます。

説明後の企業様より、「さっき端に座っていた学生に、ぜひ会社見学に来てほしいとつたえてほしい」「積極的に質問する姿勢や熱心にメモを取る姿に大変好感が持てた。」と嬉しいお声も頂きました。

説明会ではその企業が求める人材や仕事のやりがい、その企業の強みなど担当者の方の生きた声をしっかりと聴くことができるので、この貴重な機会をしっかりと採用試験に活かし、進路決定をしていきます!!

Bitでは企業のニーズ調査や企業と学生の橋渡しをする機会を多く設けて学生がなりたい自分になるためのサポートをしています!

校内説明会開催しました!(株式会社ニチイ学館)

校内説明会開催しました!(株式会社ニチイ学館)

医療事務受託業務をはじめ「教育」「医療」「介護」の3事業を柱に事業を展開されている
株式会社ニチイ学館の校内企業説明会を開催しました。
 
本校の診療情報管理士研究科 卒業生の酒井美里さんも先輩社員として
来校してくれました。
 
「現在入社して1年4か月が経過し、富山県立中央病院で勤務している。
会社は新人をバックアップフォローしてくれる体制が整っていて働きやすい。
カルテを読み解いて適切にコーディングしたり、情報を整理して、病名をつける際の
改善案を医師に提案したりする業務にやりがいを感じる。」
 
と実際の業務について話していただき、参加した学生達も先輩が活躍している姿を想像し
ながら熱心に聞いていました。
 
採用担当者様からは
「自発的に動ける前向きな方を求めている。最初は与えられた仕事を正確にこなすこと
が大切だが、ゆくゆくは後輩を育てられる教育係や指示が出せるリーダー職を目指すことになる。
【ホテル・ブライダル専攻1.2年】国際ウェディング(模擬)を体験を通して学ぶ。

【ホテル・ブライダル専攻1.2年】国際ウェディング(模擬)を体験を通して学ぶ。

日本でもグローバル社会が進み、国際結婚、外国人カップルが日本で挙式、在留外国人向け挙式等、外国人挙式カップルが日本のインバウンドを活性化する動きが高まっています。


そのような中、ホテル・ブライダル専攻では
『 外国人挙式とは? 』 について学ぶため
当校の留学生が学ぶ「インターナショナルビジネス専攻」にむけて模擬結婚式を挙行しました。

 

【モバイルビジネス専攻&インターナショナルビジネス専攻】異文化コミュニケーション

【モバイルビジネス専攻&インターナショナルビジネス専攻】異文化コミュニケーション

7月5日(月)に モバイルビジネス専攻インターナショナルビジネス専攻 合同で『 異文化コミュニケーション 』授業をおこないました。

インターナショナルビジネス専攻の学生の国籍は
ベトナム、ミャンマー、スリランカ、バングラディッシュ、中国とさまざま。

日本と合わせ6か国による合同授業。
言語、文化的背景の異なる学生たちが2グループに分かれ
「国ごとの行事と食事の関係」「学生の生活の違い」のテーマで話し合いました。

【7/17(土)オープンキャンパス】 卒業生スペシャル!!

【7/17(土)オープンキャンパス】 卒業生スペシャル!!

7月17日(土)のオープンキャンパスは、
卒業生を招いてのスペシャル企画。


夢を叶えた先輩たち から
今の仕事内容、やりがい...や


Bit卒業生だから知ってる
Bit学生時代、資格取得に向けての勉強のこと、就職活動のこと...
どうやって友だちつくった? 学校生活のこと...

いろいろ聞いてみよう!