ホーム » 学科・コース » 高度情報システム学科

高度情報システム学科

高度情報システム学科

学科紹介

高度な専門知識を身につけ、国際的に活躍するITエンジニアをめざして。

海外との共同システム開発や技術交流などを広く行えるのが、グローバルITエンジニアです。高度情報システム学科では、企業の開発シミュレーションで実践力をアップ。より高度なITスキルだけでなく、多様なビジネススキルが身につきます。また、難関試験・国家資格ITSS取得のための教育プログラムも万全です。4年制専門学校を修了した高度専門士の称号が付与され、大学院入学資格を与えられるのも魅力。社会では大学卒業者と同じ待遇を受けられます。

Bitのポイント、強み

じっくり学べる4年制!

「高度専門士」として、大学卒業者と同じ待遇を受けられる!大学院への進学も可能。
国際的に活躍する技術者として、世界に通用するIT技術を手に入れる!
ビジネススキルももちろんカバー!

PBL(Project Based Learning)科目でシステム開発を実践!

PBL(Project Based Learning)科目でシステム開発を実践!

プロジェクトチームを編成し、システムを一から作っていく授業。実際の企業で行われているシステム開発を実践することで、各工程における考え方や作業・役割を学び、プログラミングに必要な能力を身につけることができます。

高難易度試験に対応したカリキュラム

高難易度試験に対応したカリキュラム

4年間じっくり学ぶので、より高難易度の試験にも挑戦できます。

情報セキュリティスペシャリスト試験

専門学校生としては県内唯一の合格者!

大泉 圭史さん(写真中央左)
平成28年度 秋期情報処理技術者試験
情報セキュリティスペシャリスト試験(全国合格率13.5%)

ディプロマポリシー

1. 専門知識
  1. コンピュータ全般の知識を理解している
  2. プログラミング言語を習得している
  3. データベース管理の基礎技術を習得している
  4. ネットワーク設定の基礎技術を習得している
  5. セキュリティ対策の基礎技術を習得している
  6. システム開発の手順を理解している
  7. チームによる業務システム開発の経験を有する
  8. システム開発に必要なドキュメントを作成することができる
  9. システム開発に必要な業務知識を理解している
2. 意欲
  1. チームにおける自分の役割を理解し、積極的に作業を行うことができる
  2. 課題に直面した際に、自ら解決する意志を持っている
  3. 自ら積極的にスキル研鑽を行うことができる
3. コミュニケーション能力
  1. チームで作業を行う際に必要となるコミュニケーション能力を持っている
  2. 自分の考え、行動、成果を人に伝えることができる
  3. 相手の要望を正しく聞きだし、対応内容を相手に正しく伝えることができる

先輩の声

細川 夏輝 さん

株式会社ユーコム 東京本社
ITソリューション部システムエンジニア

どんどん知識を深めたい。そう思える分野です

ITは幅広い技術分野や、次々登場する新しい技術があり、学ぶことに飽きない分野です。学校ではITに関する基礎力を身につけることができますし、プロジェクトの最初から最後までの工程を実践する授業もあるので、会社での仕事にスムーズに入ることができるはずです。仲間たちと切磋琢磨してがんばってください。

細川さんの取得資格

在学中に、経済産業省が認める高難易度の国家資格を4年間で4つ取得。
システムアーキテクト試験(H24秋期 全国合格率 14.4%)
データベーススペシャリスト試験(H24春期 全国合格率 16.1%)
応用情報技術者試験(H22春期 全国合格率 20.3%)
基本情報技術者試験(H21秋期 全国合格率 35.4%)

先輩写真

学生の声

今井 森平 さん

富山県立雄山高等学校 出身

経験豊富な講師の存在が心強いです

IT業界で勤務経験のある講師から、体験談や最新の知識を聞くことができて嬉しいです。PBLという授業では、チームの中でどういった手法、作業割り当てをすれば進捗がはかどるかを考えることも勉強になります。

在校生写真

先生からのメッセージ

学科担当 頭川 和幸 先生

4年間じっくりと学び、そして楽しみましょう!

専門学校では数少ない4年課程。スポーツ大会などで交流する機会も多いため、上級生・下級生の仲がよい学科です。高度情報システム学科の醍醐味は、自分の計画、設計、製作したシステムが稼動した時の感動、そして人に喜んでもらえた時です。ぜひ味わってください。

先生写真

© 2013 Bit All Rights Reserved.