ホーム » 職業実践専門課程 » 教育課程編成委員会 委員の方の声

教育課程編成委員会 委員の方の声

Bitと卒業生の評価を聞く。

情報システム学科

株式会社日本オープンシステムズ 飯森 敏彦 氏

株式会社日本オープンシステムズ

常務取締役 飯森 敏彦 氏

貴校の学生は常に実務に近いかたちで教育や実習を行っていると思います。 IT業界はセキュリティ管理に厳しく、専門知識や技術以外にも社会人としての常識、モラルが求められます。 業界知識はもちろん、個人情報の管理、そして社会人としてのマナー、常識等を学んでいる貴校の学生は、入社後の教育もスムーズで、即戦力として活躍が期待されています。

一般社団法人富山県情報産業協会 高本 辰朗 氏

一般社団法人富山県情報産業協会

事務局長 高本 辰朗 氏

技術の進歩が著しいIT業界で、現場が、そして顧客が何を求めているかを敏感にキャッチし、求めるニーズにこたえるため、 貴校はカリキュラム、資格、検定を毎年見直し、実施しています。 一歩先行く環境で学べる学生たちは幸せだと思います。 IT業界は、進化を遂げる一方で、守り受け継がれていくものもあります。 今後、学校として変化していく分野と変わらない分野とを両立した教育活動をこれからも期待します。

北電情報システムサービス株式会社 飯坂 安司 氏

北電情報システムサービス株式会社

営業部 電力営業グループ 統括マネージャ 飯坂 安司 氏

弊社には貴校で専門的・実践的教育を受けた卒業生が現場で活躍しています。 これらの先輩を凌ぐ学生を育てるための編成委員会では貴校の先生や学外の有識者の方々とIT業界の動きや将来展望、 そして、この業界で活躍するために、学生が何を学び、どのような力を身につけるべきか議論ができ、とても良い機会となっています。 今後、どのような卒業生が輩出されるのか、楽しみです。

富山大学 黒田 卓 氏

富山大学

人間発達科学部 黒田 卓 氏

現在、現場の第一線で活躍している、もしくは、これまでその業界でキャリアを積んできた教員による授業を受けている貴校の学生をとても羨ましく思います。 貴校では座学だけではなく、企業の中に入ってからの社会人として必要な教育、問題解決能力、そして将来的に必ず必要となる自己学習力も身につけることができます。 学生にとって、自分を見失わない生き方、働き方ができると思います。

株式会社ユーコム 黒田 卓 氏

株式会社ユーコム

課長代理 串田 新二 氏

貴校での学外の有識者からの意見を取り入れる編成委員会は、実習カリキュラムの深厚と拡充を図る有効な手段だと思います。 より高度で専門的な知識・技術力が求められるIT業界では、基本的な知識と経験が必要です。基本を知って始めて、その応用が可能となります。 貴校の教育は、まず「基本」。仕事の上でも、人という意味でも、まず基本があって進化、成長し続けるものだと思います。

ホテル・ブライダル学科

射水神社 うつくしの杜 参集殿 嶽 徹 氏

射水神社 うつくしの杜 参集殿

総括マネージャー 嶽 徹 氏

貴校では、科目毎にすべてシラバスがあり、科目毎の目標・目的が明確で、学生にとっては、その科目で何を学び、 最終的にどのような能力を身につけることができるのかが一目瞭然です。また、少人数制での授業も特徴的です。 個別指導は学生の「学びたい」という意欲や、理解度、満足度も高まります。学業においても仕事においても目的をもって取り組むことが大事だと考えます。

ANAクラウンプラザホテル富山 北山 明弘 氏

ANAクラウンプラザホテル富山

総務・ITマネージャー 北山 明弘 氏

ホテル分野では、宿泊、料飲・宴会、マネージメント等を、またブライダル分野では、結婚式における一つひとつの意味や、カラー、フラワー、メイク、着付等演習と、 幅広く学べるところが良いと思います。全てを知っておくことで、最終的にお客様満足へと繋がると思います。 貴校の実習生、卒業生はお客様対応のレベルが非常に高いと思います。「お客様のために」と、強い思いが感じられます。

医療事務学科、診療情報管理士専攻学科

公益社団法人 射水市医師会 木田 和典 氏

公益社団法人 射水市医師会

会長 木田 和典 氏

人を育てる教員として、プロの講師が指導していることは、当院として、とても安心できます。 なかでも貴校のカリキュラムは、学生のこれから先の長い将来のことを考えたものだと思います。 様々なシーンで活躍できる人材の育成にむけ、医療事務員としての専門知識・技術を身につけること以上に、 「人と関わる」という点で、きちんとした挨拶ができるか、正しい接遇ができるかが重要となります。

西能病院 澤井 哲也 氏

西能病院

事務部部長 澤井 哲也 氏

診療情報管理士の取得は、資格の価値のみならず、情報の管理力・分析力といった事務系スキルの総合的な能力であるため、これらを学ぶ意義は非常に大きいと思われます。 診療情報管理士の育成にいち早く目をつけ、日本医師会認定の養成校として学科を立ち上げたことは、常に医療業界の先を見越して、教育現場に取り込んだ、 まさに貴校としてのキャリア、実績だからこそできるものだと思います。

© 2013 Bit All Rights Reserved.