ホーム » 学科トピックス » ホテル・ブライダル学科 »  【ホテルブライダル学科】鯉恋の宮ブライダルストーリープロジェクト始動!

学科トピックス

【ホテルブライダル学科】鯉恋の宮ブライダルストーリープロジェクト始動!

2019.06.18

ホテル・ブライダル学科の1・2年生が、10月に予定しているブライダルストーリーに向けて、会場の下見に行きました。

ブライダルストーリーとは、一般公募で決まった新郎新婦の結婚式をホテル・ブライダル学科の学生自らがプロデュースするものです。企画・サービス・運営すべてを学生が担当し、授業で学んだ知識の集大成として結婚式をトータルプロデュースします。

今年も庄川峡観光協同組合との連携により、砺波市の庄川水記念公園の「鯉恋の宮」で執り行うことが決まっています。今回は、その予定会場の下見に行ってきました。

ホテル・ブライダル (9).JPG


鯉恋の宮 → 旅館見学(三楽園) → 庄川道の駅 → 衣装室見学(アンヘルハート)


◆鯉恋の宮

縁結び・開運祈願のパワースポットとなっている「鯉恋の宮」の由来や施設についてご説明いただきました。

ホテル・ブライダル (13).JPG

鯉恋の宮には、漫画家の森みちこさんがデザインした、こいっぴとぷくっちというキャラクターがおり、そのロマンチックな逸話についても教えていただきました。彫刻の「なで鯉 こいっぴ」は、撫でる位置でご利益が違うということもあり、学生たちは終始興味心身でした。

ホテル・ブライダル (22).JPG

ホテル・ブライダル (16).JPG

透ける階段を上がった先、建物の屋上には「KOI恋の鐘」があり、鐘の音と自然のエネルギーが共鳴するとき、大きな幸福が訪れると言われているそうです。ブライダルストーリーの成功を願ってみんなで祈願しました。

ホテル・ブライダル (14).JPG

川岸は公園となっており、景色が綺麗でとても心地が良い場所でした。

ホテル・ブライダル (28).JPGのサムネール画像 ホテル・ブライダル (29).JPG


◆旅館見学(三楽園)
「三楽園」さんは、大正13年に料理旅館として創業し、心身ともに綺麗になれるお宿として旅行サイトでも5つ星と評価の高いお宿です。

こちらでは、披露宴などに予定している宴会場をはじめ、宿泊スペース、エステ、温泉などの設備について見学しました。質疑応答では、積極的に質問し真剣に話を聞く姿が印象的でした。

ホテル・ブライダル (49).JPG

ホテル・ブライダル (53).JPG

ホテル・ブライダル (57).JPG


◆庄川道の駅
職員さんより、道の駅の定義や役割についてご説明いただきました。
物産品コーナーや食堂施設についても見学しました。

ホテル・ブライダル (59).JPG

ホテル・ブライダル (61).JPG



◆衣装室見学(アンヘルハート)
結婚式の現状や仕事内容についてご説明を頂きました。
説明では、「結婚式の良さを語れる人であるべき。そのために、結婚式の知識はもちろん相手の心を把握し理解する力も大切だ」ということを学生に伝えていました。

質疑応答では、積極的に質問する学生の姿も見受けられ、式本番に向け、どんな結婚式にしていくのかといった熱い議論も繰り広げられていました。

ホテル・ブライダル (74).JPG

その後、衣装選びや接客の作法について教えていただき、実際に学生1名がドレスアップを体験しました。
裾の長いAラインドレス、かわいらしい雰囲気のプリンセスライン・・・

ホテル・ブライダル (77).JPG


選んだのは、黄色のプリンセスラインのドレスでした!
可愛らしいドレスに包まれて、学生たちも思わず、うっとり♪

ホテル・ブライダル (83).JPG


***


学生たちにとって、良い刺激になった一日となりました。
いよいよ、10月のブライダルストーリーに向けて本格的に始動していきます。

新郎新婦にとって、一生に一度の特別な日。
ホテル・ブライダル学科の学生たちは、特別な一日をどんな風に彩っていくのか。

普段から人とコミュニケーションをとる事が好きな学生たちが、真剣に考え提案し構想していく、特別な結婚式。
1つでも多くの学びを得ることを信じて、あたたかく見守っていきたいと思います。


ホテル・ブライダル (1).JPG


オープンキャンパスお申込みは⇒こちらから

資料請求は⇒こちらから

© 2013 Bit All Rights Reserved.