ホーム » 学科トピックス » モバイルビジネス学科 » 【情報システム学科・モバイルビジネス学科】とやまITフェアに行って来ました

学科トピックス

【情報システム学科・モバイルビジネス学科】とやまITフェアに行って来ました

2018.12.05


1121日(水)情報システム学科1年・モバイルビジネス学科1年が、富山国際会議場にて行われた、とやまITフェアに参加しました。

 

【基調講演】 「VRの世界とその先にあるもの」

       講師: 水口 哲也 氏  エンハンス代表

       慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科特任教授


【企業セミナー(富士通株式会社)】 

   「AIの実践事例と説明可能なAIへの取り組み」

    講師: 竹林 知善 氏  株式会社富士通研究所 人口知能研究所 機械学習技術PJ特任研究員


【リクルートセッション】 ※次年度就職学年のみ参加

 ○協会会員企業の若手社員がIT業界での仕事内容や就職して感じたことなどについて

 ○学生さん向けにリクルート活動のノウハウ

 

参加学生の声を一部ご紹介します。

・「水口哲也さんが開発された映像と音楽を融合させたゲーム「Rez」を昔プレイしたことがあって、当時ではとても画期的なゲームだったので今でもプレイしたことを明確に覚えています。この方は独創性の高いものを常に追求しており、時代を先取りされている素晴らしい方だと思いました。あのテトリスをVRでプレイできるようにするゲームを開発されたというのでまだまだそういった飛びぬけたゲームを開発してほしいです。」

 

・「リクルートセッションでは、IT業界に勤めていらっしゃる若手社員の方が分かりやすいプレゼンテーション形式で所感などを発表していただきました。自分も3年後にはこうなりたいと思いました。頑張りたいです。」

などの感想がありました。

 

毎年参加している「とやまITフェア」ですが、富山県にいながら、先進的な講演を聞く絶好の機会となりました。会場でVRを使った先進的ゲームや音の世界を取り入れた基調講演に、学生は感激していました。これからのVRの可能性を感じることができました。

また、リクルートセッションでは、若手技術者の入社してから現在までの仕事の様子を実際に聞き、就職への意欲が高めることができました。


①.jpg

②.jpg

学校説明会お申込みは ⇒こちら

資料請求は ⇒ こちら


© 2013 Bit All Rights Reserved.