ホーム » 学科トピックス » ホテル・ブライダル学科 » ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート富山へ行ってきました。

学科トピックス

ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート富山へ行ってきました。

2017.12.01

ホテル・ブライダル学科の2年生が校外授業でヴィラ・グランディス ウエディングリゾート富山へ行ってきました。

最新のブライダル体験とテーブルマナーを学ぶことが目的です。

 

IMG_1825.JPG

 

まずは館内を案内していただきました。
開放的なエントランスとおしゃれなカフェです。
チャペルには、さまざまな演出ができるようスクリーンが配置されていたり、参列者のことを考えた椅子の秘密など、ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート富山さんの細やかな心配りが随所に感じられました。

IMG_1816.JPG

IMG_1888.JPG

IMG_1925.JPG

 

2つの披露宴会場(バンケット)も案内していただきました。
それぞれの会場の特徴や、印象に残っている披露宴の演出などを教えていただきました。


ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート富山さんには毎年卒業生がお世話になっています。
今日はH28年に卒業した畠山 琴菜さんのお話を聞かせていただきました。
畠山さんは現在衣装課に所属し、新郎・新婦様へ最良のご提案をされています。新婦様へのケアや考え方、衣装への強い想いなどを話していただきました。
ホテル・ブライダル学科では1月にブライダルストーリーを予定しています。準備を進めている学生たちにとって、先輩からのアドバイスや経験談はとても心に響いた様子でした。

 

IMG_1949.JPG


「改めて結婚式の大事さ、責任の重みを考えさせられた。どんな些細なミスもないようにもっとリハーサルをしよう。」
「参列いただく方々それぞれの気持ちになって、自分たちに何ができるかを考えたいと思った。」など前向きな意見が聞こえてきました。

貴重なお話の後は、カーサ・ディ・ケリーにてコース料理を堪能しました。
ただ楽しいランチの時間ではありません。使い慣れないナイフとフォークを使い、マナーを意識しながら食事を楽しむ時間です。
普段元気いっぱいの学生たちが、綺麗な姿勢で丁寧な言葉でコース料理を堪能している姿が印象的でした。

プロフェッショナルの接客や心構え、おもてなしを体感した学生たち。今日の体験をこれからどのようにアウトプットしてくれるかとても楽しみです。
お客様に幸福感を与えられる職業人に成長できることを楽しみにしています。

IMG_1830.JPG

 

© 2013 Bit All Rights Reserved.