ホーム » 学科トピックス » モバイルビジネス学科 » 【デジタルメディア学科 2年生】 入賞★「海と日本PROJECT うみぽすグランプリ2017」

学科トピックス

【デジタルメディア学科 2年生】 入賞★「海と日本PROJECT うみぽすグランプリ2017」

2017.10.04

一般社団法人海洋連盟 主催(共催:舵社・日本財団  後援:国土交通省・文部科学省・観光庁)の地方創生プロジェクト「海と日本PROJECT うみぽすグランプリ2017」において、デジタルメディア学科2年生の神山青唯さん(晃陽学園高等学校出身)応募した動画作品が見事入賞しました。

 

 

  umiposu2.png

画像をクリックすると、ムービーが始まります。

 

 

 

 「海と日本PROJECT うみぽすグランプリ2017」とは、地元の海に人を集めることを目的にした地方創生プロジェクト。自分の好きな海に多くの人に来てもらうためのポスターや動くポスター(動画)等広告をつくり、日本の海をもっとおもしろくしていこう!というものです。


今回の「海と日本PROJECT うみぽすグランプリ2017」には、ポスター(こども・一般)、動くポスター(動画)で計で2,873作品の応募があり、厳正なる審査を経て、一般の部70作品、こどもの部20作品、アプリの部20作品、動くポスター(動画)部門20作品が入賞作品として選出されました。
応募作品の2,873作品には、39の都道府県からなる海と日本PROJECT in ○○県が選出した作品も含まれており、最終審査で各部門のグランプリ・準グランプリと、審査員特別賞、そして地域特別賞がそれぞれ選ばれました。

 

神山さんの作品は、動くポスター(動画)部門20作品の1作品に入賞しました。

 

 

今回、神山さんが選んだ「海」は、「岩瀬浜」。
自分の好きな、「海」をどう表現するか、
そしてその周辺に、いかにして人を集めるか?を考え、自分が学んできた映像撮影・編集スキルに加え、神山さんの「海」への思いや、自分の好きな「海」への集客という観点で、作品を完成させました。

みなさん、「岩瀬浜」に行ったことありますか?
神山さんが伝えたい思いを、ぜひ、感じていただけると嬉しいです。

 

 

映像をつくる、コンテンツをつくる。そして、それを外部に効果的に発信する、ビジネスにする 等のスキルを身につけ、仕事にしていく学科「モバイルビジネス学科」は、デジタルメディア学科を発展させて、H30年度新スタートします。(入学生募集中!!)


★10/9(祝・月)オープンキャンパス参加お申込みは  こちら


© 2013 Bit All Rights Reserved.