ホーム » 学科トピックス » モバイルビジネス学科 » 【内定報告】デジタルメディア学科 株式会社アスプコミュニケーションズに内定

学科トピックス

【内定報告】デジタルメディア学科 株式会社アスプコミュニケーションズに内定

2017.07.19

サカイさん 写真 桜あり.jpg

デジタルメディア学科

堺 楓真さん (富山県立高岡商業高等学校出身)

 

Q. Bitに入学したきっかけは?>

一番初めにBitに出会ったのは、高校3年の時に学内であった進路説明会です。

話しを聞いていく内に、ポスターの作成や動画の編集の授業があること知りました。高校ではパソコンに触る機会があまりなかったので、今まで学んだことと違う方向でチャレンジしてみたいという思い興味を持ちました。

オープンキャンパスには何度も参加しました。学校の編集のための設備が充実していて、MacProなど最先端の技術で自分の学びたいことが学べることが分かりました。体験授業では、画像の編集やムービーの作成など、どれも楽しい授業ばかりでした。またオープンキャンパスの中でBitの先輩と話す機会があり、自分の将来が具体的にイメージ出来て良かったです。

 

Q. Bitで自分が成長できたと感じたことは?>

自主性やコミュニケーション能力が上がったと思います。

Bitに入学したからには、高校の時にはしなかったことを頑張ってみようと決意し、クラスの委員長や学生会(生徒会)の副会長をやりました。

実際にやってみると、自分の行動に常に責任が生まれることに気づきました。クラスの良くしよう、Bitを良くしようと、意識的に周りとのコミュニケーションを取り、また全体の雰囲気作りを良くするためにどうすればいいか心掛けました。大変だったこともありますが、自分自身大きく成長できたと思います。

 

Q. 内定先を受験した理由は?>

株式会社アスプコミュニケーションズを受験しました。

最初は、学校の先輩達が受けているのを見て興味を持ちました。ホームページを拝見し、会社訪問致しました。会社の雰囲気や先輩職員の話しを聞き、ここで働いてみたいと思い、受験を決めました。

面接試験では一次、二次、三次とあり、面接の質問も、鋭い質問が多数ありました。しっかりと自己分析や面接対策をしないと大変でした。ただ、担任の田中先生や、就職支援担当の先生もいて、みなさんが丁寧にサポートしてくださったので自信を持って面接を行うことが出来ました。

 

Q. 内定をいただいた時の気持ちは?>

面接を受けて、次の日にメールで結果が来ました。

直近で別の会社で不合格のお知らせがあったので、内容を確認するのが本当に怖かったですただ、恐る恐るメールを開けると「内定」という文字が書いてあったので、本当に嬉しかったです。

 

 

Q. 就職活動はいかがでしたか?>

早め、早め動くこと。それが一番大切だと思います。

早めに動くことで様々な企業と出会うことで出来ますし、

早めに内定をもらうことで、将来に向けての心の準備が出来ると思います。

 

Q. 今後の抱負をお聞かせください>

内定を頂いたので、しっかりと働けるようにスキルアップして行きたいです。

勉強したことを仕事で生かせるように頑張っていきたいと思っています。

 

Q.後輩へ一言お願いします>

就職活動のスタートが大事です。

遅れてしまうと、全てが遅れてしまいます。

就職活動はもちろんのこと、自分の作品をしっかりと作り溜めしておくことが大切だと思います。企業によっては自分の成果物を見せる機会があります。

春休み中に、どれくらい作品が作れるかがカギです。1年生で学んだことをしっかりと表現してください。

また、自分の行きたい会社を調べましょう。授業やアルバイトがあると忙しいです。けれども企業研究を疎かにしてしまうと、なぜ「自分がこの会社に行きたいのか」ということが、人事の方に伝わらないと思うので、ぜひ、会社には企業訪問などを何度も行い、会社の雰囲気を知ってください。就職活動は、頑張った分だけ結果に繋がります。

諦めずに行きましょう。応援しています。

 

 

© 2013 Bit All Rights Reserved.