ホーム » 学科トピックス » 授業紹介 » 医療事務学科「秘書」の授業で応対方法を学びました!

学科トピックス

医療事務学科「秘書」の授業で応対方法を学びました!

2017.06.12

医療事務学科では「秘書実務基礎」という授業があります。
秘書実務の授業では社会に出て通用するマナーや応対方法を中心に勉強しています。

IMG_6783.JPG

1年生は入学してから、お辞儀の仕方や敬語を中心に勉強してきました。そして6月からは実践に移ります。そこでグループごとに受付役、お客様役、上司役などの状況を設定し正しく応対できるかチェックを行いました。
初めは、動きが固く、ぎこちない応対でしたがグループのメンバーで指摘しあいながら進めていくことで最後は全員スムーズに正しく応対することができました。

IMG_6784.JPG IMG_6790.JPG

IMG_6791.JPG IMG_6799.JPG

お辞儀、敬語などを正しく使うことにより面接試験で「差」がつきます。
今後もより「医療人」としての高度なマナー、応対技術を身につけることを目標に進めていきます。
秘書実務の授業を通して、医療事務学科では秘書検定準1級を、診療情報管理士専攻学科では1級を目指します!



次回オープンキャンパスは7月29日(土)です。

医療事務学科体験授業は・・・
図1.png

お申込みは⇒こちら


© 2013 Bit All Rights Reserved.