ホーム » 学科トピックス » 高度情報システム学科 » 【高度情報システム・情報システム学科】就職内定者との交流会が開催されました

学科トピックス

【高度情報システム・情報システム学科】就職内定者との交流会が開催されました

2017.01.24

124日(火)就職内定が決まった高度情報システム学科3年生、情報システム学科2年生の計11名と情報システム学科1年、高度情報システム学科3年の学生など次年度就職予定の計34名との交流会を行ないました。

 

今回の交流会の目的は2つあります。1つ目は就職活動を開始するにあたり、今年度内定している先輩から、就職活動への心構え、内定までに行った活動、また反省事項などのアドバイスをもらい、早期内定への意欲向上を目指します。2つ目はできるだけ多くの人と話す機会を増やし、グループ面接などにも自信を持って臨めるようにすることです。


CIMG4946.JPG

 

交流会では、就職活動で困っていることや心配なことを先輩達に質問しました。

「就職活動は大切だとわかっているけれど何をしたらいいのか分からない」

「面接は緊張してしまう。どうすればいいのか」

質問を聞いた先輩からは、

「就職活動に不安があるとなかなか、行動に移せない人が多いと思う。けれど不安がある人こそ行動に移してほしい。行動することで、不安は少しずつ減っていく」

「書類の準備や面接練習は、早めにしたほうがいい。準備をすればするほど、面接では緊張しなくなると思う」

など自身の実体験をもとに後輩へアドバイスをしました。

 

 CIMG4952.JPG

CIMG4956.JPG


以下は、交流会に参加した高度情報システム学科3年生、情報システム学科2年生からの感想です。

「前回のOBOG交流会に引き継き、内定を獲得した先輩との話しが聞けて、就職活動に対する意欲が高まった」

「先輩からは自分が目指している企業だけではなく、自分の知らなかった企業の話しも聞けたので視野が広がった」


就職活動がいよいよ始まります。

学生達にとって交流会は非常に意義のある経験になったことでしょう

これからの就職活動に生かしてください。


富山情報ビジネス専門学校では、個別相談会を開催しております。


1月28日(土)211日(土)2月25日(土)に個別相談会を開催します。

今後の将来の進路に悩んでいる方は、ぜひお越しください。

お申込みはこちら



© 2013 Bit All Rights Reserved.