ホーム » 学科トピックス » モバイルビジネス学科 » 【デジタルメディア学科1年】 学生の「考える」姿勢はカッコいい!

学科トピックス

【デジタルメディア学科1年】 学生の「考える」姿勢はカッコいい!

2016.10.25

d11.jpg 

 

 

将来、「Webデザイナーになりたい。」、「3DCGをつくってみたい。」、「パンフレットや広告、CM等をつくってみたい。」等、デザイン制作への憧れや夢を持ち、4月に入学し「デジタルメディア学科」に入学した1年生。


 

デジタルメディア学科の学生たちは、いつも自分たちの作品に囲まれて授業をしています。


d12.gif

 

 

CGの基礎をはじめ、デザイン基礎、グラフィック基礎、グラフィックデザイン、Webデザイン、ムービー、そしてデザインの基礎となるカラーや造形について学んで半年。

学生たちは、手だけでなく、頭と身体のすべてを使って、デザインを学び自分表現の基礎を着実に身につけています。

 


d13.jpg


「CG基礎」の授業。

「CG基礎」科目では、Photoshopの特性を利用したCG作品の作り方および他ソフト(IllustratorやInDesign)との連携を学びます。

 

  

d9.jpg

 

 

業を担当するのは、西尾美子先生。

授業を受ける際の学生のスタンスとしては、
「わからないけれど、難しいけれど、将来、自分のやりたい仕事に就くためにやる。」


そこを、西尾先生は
「できるようになりたい!学びたい!やりたい!」気持ちを刺激し
学生の気持ちをひきつけるための「楽しく、わかりやすい」授業を行っています。

 


「何のため」「何を学ぶ」といった目的が明確で、学生たちも今のこの学習が自分の将来のどこに直結しているのかという意識しながら演習に取り込むことができます。
また、これは、デジタルメディア学科以外のすべての学科において、この考えのもと授業が行われています。
  

 

 

d6.jpg

 


 

真剣に作品に向かって「考える」姿勢は、とてもカッコいいです!



みなさんは、何かに真剣に向かって取組んだことはありますか?
真剣に何かを「考え」、取組んだことはありますか?

 


特にデジタルメディア学科では、「デザイン」を通して、伝えたいメッセージを人に目に見えるかたちで置き換え、伝える必要があり、学生たちは「伝えたいメッセージどのようなデザインアプローチで伝えるのか」と、常に相手を想い、考え、デザインしていくスキルを身につけます。

デザインの仕事は、単に、キレイ・美しい・カッコいいものを作ればいいわけではなく、そのデザインを世に出すことで、「クライアントの問題をどうやって解決するか」を考え、それによって 「相手にどう感じさせたいか。」を考えることが重要です。



どのようなフォントを使うか?サイズはどうするか?
どのようなデザインのレイアウトにするか? 等


最終的に、「相手にどう感じさせるか。」のために、繊細かつ複雑な「考える」を繰り返し、形・模様・レイアウト等デザインをつくっていきます。
 

d8.jpg

 


 

みなさんは作品を鑑賞する時「何となく好き。」「何となくカッコいい!」というように、自分の好きなデザインがあると思います。逆に作品を作る側としては、自分の作品をつくるため「考える」があります。


例えば、広告のターゲットが女性であればフォントは「これ」、男性は「これ」のように、「相手にどう感じさせたいか。」に合わせて、フォント、サイズ、レイアウト、素材等「考える」をし、デザインしていきます。デジタルメディア学科の学生は、デザインするために「考える」ことを繰り返し、成長していくことができます。
今、社会が求めるコミュニケーション力を、デザインを通じて育くむ、といっても良いかもしれません。

 

 

 

作品をつくる、生み出すという「デザイン」の仕事の難しさはあるかもしれませんが、自分のセオリーを作っていくというところで、仕事の魅力やりがいあります。


「Webデザイナーの仕事って?」、「3DCGってどうやってつくるの?」等、「デザイン」することに興味がある人に「デジタルメディア学科」の魅力を、ぜひ知ってほしい!! 

 

dig-med-point01.jpg

【学生が授業で使用しているMac Pro】

Mac ProはAppleの提供する最上位のプロ向けコンピュータで、その最新モデルのCPUやメモリ、グラフィック性能は従来製品の2倍以上を誇ります。Bitでは充実した環境で画像や映像などのコンテンツ制作に臨めます。

 

 


11月12日(土)のオープンキャンパスに参加しませんか。

「デジタルメディア学科」また、その他の学科について、詳しくご説明します。

お申込みは
 
⇒ 
こちら 

当日ご都合が悪く、別の日の個別相談をご希望の方は ⇒ こちら

 

© 2013 Bit All Rights Reserved.