ホーム » 学科トピックス » 高度情報システム学科 » 【2016就職内定報告NO.1】出身高校に就職内定報告に行ってきました!

学科トピックス

【2016就職内定報告NO.1】出身高校に就職内定報告に行ってきました!

2016.08.04

fuji1.jpg

 

 

高度情報システム学科4年の藤平直樹さん(高岡龍谷高等学校出身)が、株式会社ヒスコム(https://www.hiscom.co.jp/) に内定をいただいたことを受け、出身高校である高岡龍谷高等学校に就職内定報告に行ってきました。  

株式会社ヒスコムは業務系、セキュア系のソリューションの開発をはじめ各種コンサルティング、オペレーションサービスを手がける企業。その株式会社ヒスコムで、藤平さんは「システムエンジニア」として内定をいただきました。
 

 

fuji2.jpg


 

待ち合わせ時間に合わせて、玄関前で藤平さんを出迎えてくれたのは、3年次担任の藤村政徳先生(美術担当)。

「お~~藤平!久しぶり!内定おめでとう」と、4年ぶりの再会と専門
職での就職内定を決めた藤平さんに、藤村先生は「自分が3年次担任になった当初から、藤平はコンピュータの仕事がしたいと話をしていたけれど、まさか4年間の【高度情報システム学科】に入学を決めるほど本気だったとは。。。。。」と。

続けて、「本人は少し控え目な性格だけれど、昔から自分がやりたいことは納得するまでやり遂げる芯の強い生徒だった。」と、藤平さんの
これまでを振返り、成長を喜んでいました。

 

fuji3.jpg

 

藤村先生は藤平さんに「システムエンジニア」の仕事は、とてもハード。
体調には十分気をつけて、仕事をするようにとアドバイスしていました。

 

藤平さんが学ぶ「高度情報システム学科」は、
将来システムエンジニアの仕事に就くことを目指し勉強する4年制の学科で、
4年間の長期ビジョンのもとIT分野の最前線で活躍する
ハイレベルな情報スペシャリストを育成します。

高度情報システム学科の詳細は ⇒ こちら 


その他、富山情報ビジネス専門学校では、
プログラマ、Webデザイナー、医療事務、ホテル・ブライダル、保育士・幼稚園教諭等、業界で活躍できる人材を育成しています。

当校は、業界人としての育成はもちろん、
社会人として必要な「ビジネスマナー」や「コミュニケーションスキル」等

自立したひとりの人間 として力強く生きていくための『人間力』の育成に務めています。ですから、卒業生は自分に自信をもち、常に前向きに、イキイキと自分らしく仕事ができるのです。

仕事するなら、イキイキと仕事がしたいですよね!
そのための当校の教育。オープンキャンパスで体験してください!

8月27日(土)のオープンキャンパスのお申込みは ⇒ こちら 
個別に相談されたい方は、8月20日(土)の個別相談会にご参加ください。

みなさんの参加を心よりお待ちしております。



© 2013 Bit All Rights Reserved.