ホーム » 学科トピックス » インターネットビジネス学科 » 【内定報告】インターネットビジネス学科システム運用コース 株式会社日本オープンシステムズ様に内定

学科トピックス

【内定報告】インターネットビジネス学科システム運用コース 株式会社日本オープンシステムズ様に内定

2015.08.01

図2.png

インターネットビジネス学科システム運用コース2年

柳瀨 健太さん

(富山県立富山商業高等学校出身)

  

 

Q. BITに入学したきっかけは?>

高校では、簿記や情報処理などの商業系の勉強を幅広くしてきましたが、進路を決める際に、何か専門的なことを極めて仕事につなげたいと思うようになりました。プログラミングの勉強は高校でしていましたが、システムを作るよりも、今あるシステムを使いこなしていくほうが自分に合っていると思い入学しました。

 

Q. BITで自分が成長できたと感じたことは?> 

プレゼンテーションをたくさんやりました。システム運用の勉強とは別に、人前で自分の意見を話す力が身に付きました。就職活動の際の面接でも、この経験を話すことができました。

またBITには、SORという最新の実習室があり、この環境で勉強できたことはとても強みになりました。

 

Q. 内定をいただいた今の気持ちは?>

試験を受けてから連絡がくるまで少し時間があったので、その期間はいてもたってもいられなかったです。今回ダメだったら、システム運用の仕事はあきらめなければいけないと思っていたので、ほっとしました。第1希望の会社だったので、内定をいただくことができて本当に嬉しかったです。

 

Q. 就職活動はいかがでしたか?>

早く就職活動を終えた気持ちでいっぱいでした。そのためにも早めに動くようにしていました。緊張しますが、説明会や面接など多く参加することで、その緊張にもだんだん慣れるようになってきました。

自分のやってきたことに自信を持って話すことで、内定をいただくことができました。

  

Q. 後輩へ一言お願いします>

就職活動は説明会から始まっています。実際に私はたくさんの質問をしました。

質問することで、アピールするだけでなく、様々な会社を比べる材料にして欲しいと思います。何を基準にして会社を選ぶのか、様々な会社でたくさん聞いて、理解して就職活動に臨んでください。

 

 今後も随時、学生の内定報告、そして学生の声をお伝えしていきます!!

皆さん、楽しみにしていてください!

© 2013 Bit All Rights Reserved.