ホーム » 学科トピックス » 医療事務学科 » 内定者報告 医療事務学科 竹中菫さん

学科トピックス

内定者報告 医療事務学科 竹中菫さん

2013.08.22

takenaka1.JPG 面接試験攻略法は「笑顔」と「わたしらしさ」。緊張しても忘れないこと

 

竹中 菫さん 

 医療事務学科 富山県立大沢野工業高等学校卒業

 

 

■内定先:チューリップ調剤株式会社

 

 

 

 

■内定した直後の声を聞かせてください

今年は例年よりライバルが多いと聞いていたこともあり、採用は難しいのではと諦めかけていたので内定の通知がきたときは本当に嬉しかったです!

 

■就職活動を通して成長したと感じることはありますか

自己PRや志望動機を通じて今までの自分を見つめなおす良いきっかけとなりました。長所や短所、勉強したいことなど、自分ととことん向き合った結果、「調剤薬局で働く」目標が明確になり、将来の漠然とした不安が取り除かれました。

 

■入社してからの目標を教えてください

得意なパソコン操作を活かして、事務作業を正確にこなしていきたいです。また、薬に関する知識を深めていき、患者様と接する際には個々に応じた声掛けができるようになりたいです。この二つを目標に、患者様からも、スタッフの方からも信頼される事務員になりたいです。

 

■学科の勉強で役立ったことは何ですか

校外授業で保育所と老人保健施設に行き患者様の対応を学べた点です。お子様には目線、口調を合わせて話す、お年寄りの方には大きな声で身振り手振りを加える等、患者様に合わせた対応を学びました。初めてで戸惑うこともありましたが、就職を控えた今、やっておいて良かったと感じています。

また、面接試験においては、細かい部分まで先生に徹底して指導してもらえたので、本試験では緊張しつつも冷静さを忘れずに挑むことができました。

 

■今後も就職活動を行う方へメッセージをお願いします

最初の面接は緊張すると思いますが、自分らしさと笑顔を忘れずに挑めば、きっと結果はついてきます!

 

竹中さんおめでとうございます!

勉強熱心な竹中さん。薬の知識を深めて、

患者様に良いお声掛けができるようになると良いですね。

応援しています!

© 2013 Bit All Rights Reserved.