日本語学科の特徴

  • slide-01
    slide-01
  • slide-02
    slide-02

1.専門学校の日本語学科で日本語を学ぶ

語学学校と違い、富山情報ビジネス専門学校は他の学科で多くの学生が学んでいます。
学生が快適に過ごすためのラウンジ、図書室、カフェテリアなどの設備も充実しています。

2.日本人学生と毎日学校で出会える!

当学科がある校舎にはたくさんの日本人学生がいますし、合同で行なうイベントもありますので、他校に比べて日本人と出会う機会が非常に多いことが特徴です。

3.地域との連携

ホームステイや国際交流パーティーなど地域の方々との温かい交流の場も多数提供されています。

4.学生サポート

日本で生活するためには、日本のルールを守ることが必要です。入学時のオリエンテーションでは詳しく説明をしています。教職員全員が、留学生が日本で生活し、将来進学・就職する為のサポートを日々行っています。

コース

日本語学科のカリキュラムは大学・専門学校進学に照準を定め、日本語の4技能(聞く、話す、読む、書く) 能力向上と共に総合的な教養(総合科目)、数学など、より高度な知識と学習スキルの拡充に力をおいています。

正規生

2年課程(春入学)

進学を目指す。初級から上級へ確実に実力を向上させるクラス。

1.初級基礎
(4月〜9月)
総合日本語IA・初級作文IA・日本事情IA
2.中級基礎
(9月〜次年度2月)
総合日本語IA〜IF
3.実践中級
(次年度4月〜9月)
総合日本語IIA・聴解IIA・読解IIA・会話IIA・作文IIA (総合科目IIA・数学IIA)
4.上級完成
(9月〜次年度2月)
総合日本語IIB・聴解IIB・読解IIB・会話IIB・作文IIB

1年半課程(秋入学)

進学を目指す。中級から上級へ効率的に実力を向上させるクラス。

1.初中級基礎
(10月〜次年度2月)
総合日本語IG〜IL・初級作文・日本事情
2.実践中級
(次年度4月〜9月)
読解IIA・聴解IIA・総合日本語IIA・会話IIA・作文IIA・(総合科目IIA)・(数学IIA)
3.上級完成
(9月〜次年度2月)
読解IIB・聴解IIB・総合日本語IIB・会話IIB・作文IIB

1年課程(春入学)

将来、専門的な分野(介護・福祉)で活躍したい人たちの日本語力を向上させるクラス。
日本語学科を卒業後、短期大学等に進学し、専門分野の知識・実践を積みます。

聴講生

当学科では、純粋に日本語を学びたい人に学習の場を提供しています。 日本で生活をしている方、これから日本の高等学校などに通いたい方など、 どなたでも自分の受講したい科目のみ受講できるシステムです。 下記の科目一覧より選択してください。1科目からでも受講可能です。

Copyright © 2013 Bit. All Rights Reserved.