ホーム » 入学案内 » プレゼンテーション型特待生入試

プレゼンテーション型特待生入試

横スクロールしてご覧いただけます

プレゼンテーション型特待生入試
特典 Sランク 1年次の授業料(560,000円)免除
Aランク 1年次前期の授業料(280,000円)免除
Bランク 入学金(190,000円)免除
Cランク 1年次前期施設設備費(60,000円)免除
課題 「あなたが将来の夢を達成するために、どんな専門学校生活を送りたいですか?」というテーマについて、プレゼンテーション型で発表して下さい。 制限時間は5分です。
評価の観点

以下の観点が明確になっている内容を高く評価します。
●どれだけ具体的に将来の夢や目標が描けているか
●それについて専門学校でどのような学びをしようと考えているか
●具体的な「やること」「やりたいこと」が思い描けているか
●これまでの自分を振り返り、自分の強み、弱み等「自分」を理解し、将来の夢や目標を達成するために「人」としてどのように成長したいか思い描けているか
※パソコンの使用は必須条件ではありません。

合格者コメント

渡辺 はるか さん

医療事務学科(新潟県立高田北城高等学校出身)

夢を再確認できる貴重な機会に
特待生に選ばれると授業料が免除になる特典に魅力を感じ、プレゼン入試での受験を決めました。オープンキャンパスに参加した際、先輩たちのプレゼン入試の様子を見て、体を使った表現のしかたや目線、声の強弱などを参考にし、自分らしいプレゼンを心がけました。発表原稿をつくるにあたり、業界や仕事内容のことを調べることで、自分自身と向き合うことができたと感じています。夢を再確認できる貴重な機会となりました。

合格者写真

進級時特待生制度

進級時特待生制度は、学生の意識・意欲を高め、学校全体の士気向上を目的とした奨学金制度です。平成17年度からはプレゼンテーション試験を課し、優秀者には学生代表として全校生徒の前でプレゼンテーションの発表を行っていただきました。私たちが特待生試験にプレゼンテーションを課した目的は、就職活動における自己PRの模範的な内容を全校生徒に示すことが、富山情報ビジネス専門学校の代表としてふさわしいと考えたからです。単に成績の良し悪しだけで特待生を選考するのではなく、自分の夢や目標を多くの人の前で熱く語れる人材こそ、私たちが望む「富山情報ビジネス専門学校の代表者」です。進級時特待生へのチャレンジは入学と同時にスタートします。ひとりでも多くの人がこの進級時特待生試験にチャレンジしてくれることを期待しています。

横スクロールしてご覧いただけます

進級時特待生制度
特典 Iランク 年間の授業料(560,000円)免除
※留学生は460,000円
IIランク 前期の授業料(280,000円)免除
※留学生は230,000円
IIIランク 前期の演習充実費(110,000円)免除
※留学生は100,000円

※学費は学科毎に異なり、それに伴い免除額も異なります。

© 2013 Bit All Rights Reserved.