ホーム » Bitからのお知らせ » お知らせ » パワーポイント講座(応用編)を行いました。

Bitからのお知らせ

パワーポイント講座(応用編)を行いました。

2016.08.31

8月30日(火)にパワーポイント講座(応用編)を開催しました。

8月9日(火)のパワーポイント講座(基礎編)に続く、2回目の開催です。

 


ビジネスでは欠かすことのできない「プレゼンテーション」。
社会人になると、プログラマー、デザイン、幼児教育、ホテル・ブライダル、医療事務、一般事務など業界を問わず、パワーポイントでスライドを作成して企画を提案したり、資料を予め印刷して配ったり等、色々な場合がでてきます。

 


富山情報ビジネス専門学校は、
IT・コンピュータに強い専門学校!!

だからこその強みを活かして、今のうちに知っていて絶対得する「パワーポイント」を使ってのプレゼンの作り方や構成のしかた、また、スライドや資料を作る時のポイントについてご説明しました。

 

今回は「見やすいプレゼン資料の作り方」の授業。見やすいフォントのサイズや色・書体、資料をわかりやすくするためのデータの添付の仕方、またデザインは統一して"聞き手の印象に残る表現"を心がけることを意識しながら、実際に作成してみました。


CIMG2850.JPG

CIMG2859.JPG


聞き手に伝えたいことを確実に伝えるためにはスライドはシンプルに限ります。
また、スライドの装飾を凝るのではなく、聴衆者の立場に立って作成する必要があります。お客様にプレゼントを贈る気持ちを持って、プレゼンテーションをすることを心がけて欲しいとお伝えし、講座は終了しました。



富山情報ビジネス専門学校では、推薦入試や一般入試のほか、プレゼンテーション型特待生出願という入試を実施しております。

プレゼンテーション型特待生入試とは、
「あなたが将来の夢を達成するために、
 どんな専門学校生活を送りたいですか?」
というテーマで、5分間で発表してもらう入試制度です。
これまでの自分を振返り、入学後、これから当校で勉強する上での目標の明確化、そして将来の夢を叶えるための道筋を考える絶好の機会です。


CIMG2819.JPG


今回参加した高校生全員が「プレゼンテーション入試」受験予定だったため、過去の入試でランクインした先輩たちのプレゼンを実際に観ていただきました。表情や話すスピードや強弱、身振り手振りで伝えることを意識したプレゼンテーションなど参考になることもあったかと思います。

プレゼンテーション型入試の試験日は、11月5日(土)

ランクインすると以下の様な特典が付与されます。

 

無題.png

 

受験料も無料ですので、ぜひご検討ください。


入試の詳しい説明は9月24日(土)の入試説明会でお伝えします。

お申し込みは ⇒ こちら

 



© 2013 Bit All Rights Reserved.